読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンやる人の日記帳

ポケモンとかキモヲタ業をこなす

パーティ紹介 ~ランド軸脱出雨~

どうも久しぶりの更新です。

今まで雨パーティは作ったことがなくあまり勝てないと思い、

記事を書くつもりなかったですが予想以上に勝てて

最高レートを大幅に更新できたので晒します。

まあいってしまえばスタンダードな脱出雨で、

ランドを初手に置いてそこから展開していく構築です。

 

最高レート1763

第115回九尾杯予選抜け 決勝トーナメント一回戦負け

72人規模優勝

 

【パーティ構築】

 

 f:id:pkmngooo:20130906184921g:plain  f:id:pkmngooo:20130906185011g:plain f:id:pkmngooo:20130906185110g:plain

 f:id:pkmngooo:20130906185403g:plain f:id:pkmngooo:20130623094818g:plain f:id:pkmngooo:20130906185540g:plain

 

個別解説

 

ニョロトノ@脱出ボタン

 

性格:図太い 特性雨降らし

個体値:31-×-31-31-31-31  

ステータス(努力値):197(252)-×-125(148)-111(4)-130(76)-94(28)

技:熱湯/滅びの歌/守る/アンコール

 

テンプレの脱出トノです。

A204の鉢巻逆鱗やC182の眼鏡流星を耐える調整です。

雨の基本選出であるランドトノグドラで

初手ランドで蜻蛉してトノで雨降らせてグドラで全抜きが普通に強かったです。

ランド対面で電気技を打ってくる相手は少なく安全に脱出できて

ランドとのシナジーがいいなと思いました。

アンコールは冷凍ビームでもいいと思いましたが

パーティ的にウルガが少し重めですし

起点になりたくなかったのでアンコールを採用しました。

滅びよりアンコールの方が即効性が高く

この両立は普通にありだと感じました。

 

キングドラ@拘り眼鏡

 

性格:控え目 特性:すいすい

個体値:31-×-31-31-31-31 

ステータス(努力値):151(4)-×-115-161(252)-115-137(252)

技:ハイドロポンプ/波乗り/流星群/竜の波動

 

普通のCSぶっぱです。

まあこいつについては特に説明することありませんが

ポイヒガッサがめっちゃ重いので

ハイドロポンプは寝言の方がいいと思いました。

ただ拘り寝言は...

 

ランドロス@拘りスカーフ

 

性格:意地っ張り 特性:威嚇

個体値:31-31-31-×-31-31

ステータス(努力値):172(60)-216(252)-111(4)-×-101(4)-135(188)

技:地震/蜻蛉返り/逆鱗/ストーンエッジ

 

このパーティの軸 選出率は9割を超えていると思います。

初手は思考停止で大体こいつを置いています。

このパーティはガッサを意識して

初手にラティやマンダが良く来るので蜻蛉返りして

雨選出ならトノ、裏選出ならハッサムを投げて展開していきます。

マンダはハッサムに流星群を撃った後に大文字を打ってくるので

ハッサムを倒してもらってウルガの起点にしてしまいましょう。

威嚇で安全にトノが脱出できたりマンダがつばめがえしを持っていても

威嚇込みであまりウルガに入らないのでいい動きをしてると思いました。

エッジじゃなくて岩雪崩を採用しているランドもいますが

少し耐久に振ったボルトでも確定でもっていきたかったのでエッジを採用しました。

初手でボルトと対面した場合、蜻蛉読みの居座りをしてくるので

エッジをぶつけてやりましょう。

ガッサに後出しローキを入れられてもぬかされないように

素で最速70族抜きをしています。

 

キノガッサ@毒毒玉

 

性格:陽気 特性:ポイズンヒール

個体値:31-31-31-×-31-31

ステータス(努力値):137(12)-181(244)-100-×-80-134(252)

技:気合パンチ/マッハパンチ/身代わり/キノコの胞子

 

雨ミラーがどうしようもないと思ったのでガッサを採用しました。

きあローキの方が嵌め性能が高くそっちの方がいいかもしれないかもしれないけど

雨に強くするためにきあマッパにしました。

半減でもものすごい火力がでる気合パンチは素晴らしいです。

選出画面で相手の選出を誘導する仕事も非常にいいですし

ガッサが誘ったポケモンは軒並みウルガハッサムの起点になってくれました。

 

ウルガモス@命の珠

 

性格:臆病 特性:炎の体

個体値:31-×-30-31-31-31

ステータス(努力値):165(36)-×-85-187(252)-125-162(220)

技:大文字/ギガドレイン/蝶の舞/めざめるパワー氷

 

さざめきを切った珠ウルガモスです。

さざめきを切った理由としてはクレセはハッサムで何とかなりますし

一舞してしまえばクレセなら珠文字で押せます。

バンギラスハッサムやガッサの起点にできるのでさざめきを切り

ギガドレインにしました。

雨が誘うブルンやスイクン等の耐久ポケモンを対面で起点にして

ギガドレでダメージを回復しあとは全抜きという試合が大変多く

この方で間違いはないと思いました。

もう少し耐久に振りたかったですが、

舞ってない珠文字でHD以外のブシンや

無振りボルトを一発で倒せる火力が魅力的でしたのでCにぶっぱし

Sはグライ意識の最速95族抜きにしました。

ヒードランで完全に止まりますがランドトノグドラの選出をされた場合

相手のドランが完全に腐るということもあり、

ウルガを止めるためにはカイリューなどを選出してくることが多く

めざ氷もすごく刺さりました。

因みに一舞珠めざ氷でH4振りカイリューであれば

高い乱数でマルスケを貫通させてくれます。

これほど抜き性能の高いウルガモスはあまりないなと感じました。

あとギガドレがあるので受けループにも強いです。

雨を見て特殊を受けるためにバンギではなくラッキーを出してくることが多く

電磁波ラッキーであれば舞いつつ地球投げを食らったらギガドレで回復しつつ

蝶舞6積みしてしまえば裏のグライも抜けますし

4積みくらいすれば珠文字でラッキーを倒せます。

 

ハッサム@飛行のジュエル

 

性格:意地っ張り 特性:テクニシャン

個体値:31-31-31-×-31-31

ステータス(努力値):175(236)-199(244)-120-×-100-89(28)

技:バレットパンチ/虫食い/アクロバット/剣の舞

 

ジュエルアクロハッサムです。

Hは16n-1でSは同族意識です。

ウルガの起点にならずブシンを一発で持っていける

ジュエルアクロはよかったです。

まあアタッカーですがドラゴン受けとしてパーティ的に動いていたと思います。

キノガッサが重いのでゴツメねごとの個体でもいいと思います。

まあブシンはそこまで重くないですし鋼のジュエルでもよかったのかな?

と思いました。

 

基本選出

雨 ランドトノグドラ

裏 ランドウルガハッサム

雨ミラー ランドガッサ@1

選出パターンは大体この三つだと思います。

少ないと思いますが少ない方が強いやろ()

 

まとめ

雨パーティと書いてありますがそれは嘘だ!

というのは冗談ですが大会では実は全く雨選出してません。

雨やガッサが誘ったポケモンを裏選出で上手く狩っていく

というのがこのパーティのコンセプトといっても過言ではありません。

実際72人規模の大会は全部裏選出でしたし

九尾杯も雨選出した試合は全部負けました()

もっと雨の使い方がうまければもっと勝ててたと思いました。

重いポケモンや構築ボルトガッサ軸対面構築

カイリュー入り雨などでしょうか

ほんとこの二つの構築の勝率がやばいです。

 

ではまた何か書かないといけないことを思い出したら追記します